肥満とは?
どこからが肥満?
遺伝から見る肥満
症候性肥満
性別・年齢の太り方
単純性肥満
皮下脂肪型肥満
病的肥満
肥満の原因
ストレス
運動
骨格
食文化
生活スタイル
肥満から引き起こす疾病
虚血性心疾患
がん
肝硬変
高コレステロール血症
高血圧
腰痛
中性脂肪血症
糖尿病
動脈硬化
脳卒中
変形性関節症
無呼吸症候群
ダイエット
サプリメント
ダイエットの考え方
食生活を見直す
肥満外来
部分痩せ
有酸素運動

デブ脱出大作戦

肥満から引き起こす疾病

糖尿病

肥満から引き起こる疾病は肥満による栄養素の偏りによって引き起こされる事が殆どです。その代表的な疾病として糖尿病が挙げられます。その糖尿病と肥満についてお話をして参ります。

糖尿病はよく耳にする疾病かと思われます。糖尿病がどの様な疾病なのか改めてご説明をして参ります。糖尿病は食事摂取によって得られたブドウ糖が通常の場合筋肉などに取り入れることが出来ますが、糖尿病になると取り入れることが難しくなってきます。

その余ったブドウ糖は尿から排出をされるようになります。なぜ糖尿病になるとブドウ糖の摂取が難しくなるかと言いますと、ブドウ糖を取り入れる事を管理しているインスリンと言うものが分泌されなくなるためです。それにより高血糖の状態が引き起こり糖尿病となります。

糖尿病になると必要以上に口が渇いたり、排尿の回数や量が増えたり、身体のだるさや体重減少などが起こります。肥満の人は脂肪細胞から様々な物質が分泌されているのですがその分泌される物質の一つがインスリンの作用を低下させてしまうのです。また遊離脂肪酸と呼ばれる物質はブドウ糖の利用を妨げるので血糖値を上げてしまいます。

それらにより様々な合併症が引き起こる可能性があるので肥満にならない様に気を付けなければいけません。肥満を予防すると言う事は糖尿病を予防すると共に、動脈硬化や高血圧などの様々な疾病を防ぐことにもなりますので、積極的に肥満予防をしておくことが大切です。食事と運動のバランスやストレスや睡眠時間などを見直してみる事も大切になっていきます。

Copyright (C) デブ脱出大作戦 All Rights Reserved