肥満とは?
どこからが肥満?
遺伝から見る肥満
症候性肥満
性別・年齢の太り方
単純性肥満
皮下脂肪型肥満
病的肥満
肥満の原因
ストレス
運動
骨格
食文化
生活スタイル
肥満から引き起こす疾病
虚血性心疾患
がん
肝硬変
高コレステロール血症
高血圧
腰痛
中性脂肪血症
糖尿病
動脈硬化
脳卒中
変形性関節症
無呼吸症候群
ダイエット
サプリメント
ダイエットの考え方
食生活を見直す
肥満外来
部分痩せ
有酸素運動

デブ脱出大作戦

ダイエット

有酸素運動

ダイエットを始めるにあたり食事を見直すことと同時に運動もしなければなりません。効率よく運動で脂肪を燃焼させるには、がむしゃらに身体を動かしても効率よく脂肪を燃焼させることはできません。今回はダイエットに密接な関係を持つ有酸素運動についてお話をして参ります。

運動には2種類の運動が存在します。有酸素運動と無酸素運動です。有酸素運動は文字通り酸素を主に消費する運動で日常生活よりも多く酸素を取り込みながら行います。乳酸を生じる運動ではないため疲れが蓄積されないのが特徴です。

主にウォーキングや水泳、サイクリングなどを指します。無酸素運動は筋力トレーニングなどの比較的酸素を用いらない運動を指します。主に運動開始直後は糖質がエネルギーとして使われやすく徐々に脂肪が消費されていきます。運動に使う筋肉も3種類存在します。

白い筋肉と赤い筋肉とその中間の筋肉が存在します。白い筋肉は無酸素運動に主に使われ瞬発的な力を出すことが出来る筋肉です。赤い筋肉が有酸素運動に主に使われ、白い筋肉に比べ短時間の大きな力は出せませんが、疲れにくく、長く使用する事が出来ます。この為、身体の中の臓器と関係した筋肉でもあり、体脂肪の代謝にも効果的とされています。

ですので有酸素運動はダイエットに向いてると言えるでしょう。ですが、有酸素運動ばかりではバランスが良くありませんので無酸素運動も織り交ぜながら運動のプランを考慮してみると良いでしょう。このように身体の動かし方も種類がありますのでしっかりと押さえておきましょう。

Copyright (C) デブ脱出大作戦 All Rights Reserved