肥満とは?
どこからが肥満?
遺伝から見る肥満
症候性肥満
性別・年齢の太り方
単純性肥満
皮下脂肪型肥満
病的肥満
肥満の原因
ストレス
運動
骨格
食文化
生活スタイル
肥満から引き起こす疾病
虚血性心疾患
がん
肝硬変
高コレステロール血症
高血圧
腰痛
中性脂肪血症
糖尿病
動脈硬化
脳卒中
変形性関節症
無呼吸症候群
ダイエット
サプリメント
ダイエットの考え方
食生活を見直す
肥満外来
部分痩せ
有酸素運動

デブ脱出大作戦

肥満の原因

運動

太ってしまい痩せようと考えた時に、まず痩せる為にみなさんはどんな事をするでしょうか?痩せる為には運動が欠かせない物になっていきます。近年の文化のめざましい発展により私たちの生活はより便利で高度な物に進化を遂げてきました。

ですが、それに伴い運動不足の人も増えてきたのも事実です。そんな運動と肥満についてお話をして参ります。 基本的に摂取したエネルギーは運動によって消費されます。運動をしていない時でも自らの身体の維持の為にエネルギーを消費しています。

ですが運動不足に陥ってしまうと、エネルギーは消費されず、身体の維持に必要なエネルギーも少なくて済んでしまいます。かと言って食事量が自然と減るわけではありません。それらの悪循環を解消するには運動が必要です。

そして身体を維持するための基礎代謝を上げる事により、身体を動かしていなくても自然とエネルギーの消費は大きくなっていきます。基礎代謝とは筋肉の量で消費エネルギーも変わっていきます。年齢と共に筋肉は落ちて行ってしまいますので自然と基礎代謝も下がっていってしまいます。年齢と共に太りやすくなってしまうのはこう言った身体の変化の背景がある為であると考えられています。

過度な筋肉をつけなくとも、日ごろ定期的に運動をし、筋力を維持することにより身体の基礎代謝も過度に下がるのを防ぐことが出来ますので、定期的に運動をする事をおすすめします。朝のちょっとした時間のウォーキングや週末に軽い運動をする程度でも肥満を防げますので心がけてみましょう。

Copyright (C) デブ脱出大作戦 All Rights Reserved