肥満とは?
どこからが肥満?
遺伝から見る肥満
症候性肥満
性別・年齢の太り方
単純性肥満
皮下脂肪型肥満
病的肥満
肥満の原因
ストレス
運動
骨格
食文化
生活スタイル
肥満から引き起こす疾病
虚血性心疾患
がん
肝硬変
高コレステロール血症
高血圧
腰痛
中性脂肪血症
糖尿病
動脈硬化
脳卒中
変形性関節症
無呼吸症候群
ダイエット
サプリメント
ダイエットの考え方
食生活を見直す
肥満外来
部分痩せ
有酸素運動

デブ脱出大作戦

肥満の原因

生活スタイル

生活環境によって、中身も身体も変化を遂げていきます。肥満も同じように食べる物や生活サイクルによって身体に影響を及ぼします。ではどんな生活をすると肥満に繋がりやすいのか。そんな肥満と生活スタイルについてお話をして参ります。

ある調査によると、生活習慣の中でどの様な事が肥満に大きく影響をしているのか調査した記録があります。その記録によると群を抜いて食事量が多いという結果になりました。その他に人間関係の良し悪しや早食い、睡眠時間などが影響をしている様です。

主に肥満をもたらす生活習慣として、肉中心の食生活やそれに伴う早食い、甘いものなどの糖分の摂りすぎ、カップ麺やスナック菓子などの油が多い間食が考えられます。食事以外にも、対人関係が円滑でなくそれによりストレスを抱えてしまう事も肥満に繋がってしまいます。

そして現代人に多くみられる睡眠時間の減少により肥満になる様です。睡眠不足だと身体の中の食欲抑制物質が減り代わりに食欲亢進物質が増えてしまうとの研究結果もある様に、睡眠と肥満も大きく関係しているようです。夜更かしをすると高カロリーな食べ物が食べたくなってしまうのはこう言った身体の影響が関係しているのかもしれません。また不規則な食事習慣も肥満に繋がります。

ダイエットに朝食を抜くと言った行為は逆効果だとも言われています。空腹感を感じさせてしまう事が肥満に繋がってしまいます。ですので、なるべく1日3食の食事を摂り睡眠時間も十分に確保しておきましょう。

Copyright (C) デブ脱出大作戦 All Rights Reserved